賃貸アパートの安心サポートとは?いらない時の断り方も解説

「安心サポートはいらないんだけど、どうやって断ればいいんだろう……」
「実際どんなサービスが受けられるの?」

このような疑問を解決するため本記事では、安心サポートの内容や費用、正しい断り方などをご紹介いたします。

安心サポートへの加入でお悩みの方はぜひ、参考にしてください。

なお、初期費用の相場や安く抑えるコツはこちらの記事で解説しているので、併せてお読みいただくと理解が深まりますよ。

 

賃貸アパートの安心サポート(24時間サポート)とは?

賃貸アパートを借りる際、必ずと言っていいほど目にする「安心サポート」の文字。

実際どんなサポートが受けられるのか、疑問に思う方も多いはず。

24時間安心サポートとは、賃貸アパートの住宅トラブルなどに対応してくれるサービスです。

住宅に関するトラブルがあった際、24時間対応でサポートしてくれます。

サポート内容や費用など、詳しく見ていきましょう。

サポート内容や費用について

安心サポートの費用は2年間で15,000円~20,000円が相場です。

ただし、料金は運営会社により異なるためご注意ください。

安心サポートで受けられる主なサービスは、下記のとおり。

サポート内容 具体例
水回り
  • 水漏れが起きた
  • トイレが詰まった
  • 鍵を紛失した
  • 鍵が開かない
電気
  • 急に点かなくなった
  • 点滅して過ごしにくい
ガス
  • 給湯器が壊れた
  • コンロが点かない

例えば、水漏れが起こった際などは早急な対応が求められます。

放っておくと、階下への浸水の危険があるからです。

また、水漏れの放置は建物自体を劣化させてしまう原因にもなります。

このように、水回りのトラブルが急に起きた際も、安心サポートに入っていれば24時間対応してもらえます。

他にも、ガスや電気といったライフラインのトラブルも、十分起こる可能性があります。

安心サポートならば、もしものときも電話一本ですぐに駆け付けてくれるため、加入しておくと安心ですね。

火災保険が付与されているものもある

安心サポートの中には、火災保険が付与されているものもあります。

通常の安心サポートは月額900円〜1,500円ほどが相場ですが、火災保険付きだと2,000円〜2,500円が相場。

当社(ゼロすむ)は火災保険付き1,980円で提供させていただいております。

その他のサポート内容

さきほど、安心サポートの主な内容は「住宅トラブルに関するサポート」だとお伝えしました。

しかし実は、安心サポートで受けられる便利なサービスは他にもあります。

具体例は下記のとおり。

  • 害虫駆除
  • 電球の交換
  • 生活相談など

サポート内容は運営会社により異なりますが、日常生活で使えるさまざまなサービスがあるのがわかります。

例えば、

「害虫が出たけど自分じゃ退治できない」
「パソコンの画面が急に真っ暗になってしまった……」

などのシチュエーションは、普段の生活で十分に起こる可能性がありますよね。

近くに頼る人がいない場合、安心サポートがあなたの心強い味方になってくれます。

サービスを受ける際の注意点

安心サポートのサービスを受ける際に注意しなければならないのは費用面。

通常、安心サポートのサービスを利用する場合お金はかかりません。

加入時に費用を支払っているため、トラブルの際は24時間無料で対応してくれます。

ただし作業時間や内容・規模によっては、費用を負担しなければいけないケースも。

例えば特殊な修理が必要な場合や、時間がかかってしまう作業などは、追加でお金を請求されてしまうこともあります。

どこまでがサポートの範囲内か、事前に安心サポートの内容をよく確認しておきましょう。

 

賃貸アパートの安心サポートはいる?いらない?

安心サポートがいるかいらないかは、人によります。

というのも、例えば水回りのトラブルが起きた場合、1回の修理だけで元が取れるケースもあります。

また、パソコンのサポートや生活の相談などは、頻繁に利用する方もいるかもしれません。

反対に、何もトラブルがなく、2年間1度も安心サポートのサービスを使わない人もいるでしょう。

ただ、なにかあったときにすぐ対応してくれるため、安心サポートは加入しておくと安心なサービスです。

安心サポートの正しい断り方

「安心サポートが便利なのはなんとなくわかったけど、やっぱり入らなくていいかな……」

「加入したくない場合は、どうやって断ればいいんだろう?」

このように、安心サポートの断り方でお悩みの方も多いはず。

実は、安心サポートへの加入は不動産会社によって「必須の場合」と「任意の場合」があります。

ここでは、加入が「必須の場合」と「任意の場合」、それぞれの断り方をご紹介いたします。

加入が必須の場合

安心サポートの加入が必須の場合、基本的に断るのは難しいです。

というのも、安心サポートの売上の一部は、不動産会社の利益になるから。

不動産会社が加入を必須にしている場合、「入居者にはどうしても安心サポートに入ってもらいたい」と考えているため、カンタンには断れないケースが多いです。

ただし、最終的な決定権を持っているのは賃貸アパートの大家さんなので、一度交渉してみるのもアリ。

場合によっては、安心サポートに加入しなくてもいいケースもありますよ。

加入が必須かどうかを確認する方法

「安心サポートの加入が必須かわからない」

このような場合は、賃貸アパートの契約書を確認しましょう。

契約条件の項目に、「24時間安心サポートへの加入が必須」と記載されていたら、あなたが住む賃貸アパートは、安心サポートへの加入が必須です。

加入が任意の場合

反対に、契約書に「24時間安心サポートへの加入が必須」と記載されていなければ、加入は任意です。

安心サポートを断りたい場合、不動産会社に「安心サポートは必要ない」と伝えましょう。

不動産会社によっては「安心サポートには入っていただかないと……」と食い下がってくるかもしれません。

しかし、安心サポートへの加入が任意の場合、あなたが加入する必要はないのでご安心ください。

「任意なため、安心サポートには加入しません」と、あくまで断る意思をしっかり伝えましょう。

 

安心サポートの解約方法

24時間安心サポートを解約したい場合、まずは賃貸アパートの契約書を確認しましょう。

もしも、安心サポートへの加入が必須条件だった場合、基本的に解約できません。
ただし、加入が任意だった場合は解約できるケースも。

下記にて、安心サポートを解約する方法をお伝えいたします。

更新時に解約する方法

安心サポートを解約する場合、賃貸アパートの更新時がベストタイミングです。

というのも、安心サポートの契約は2年が一般的。

賃貸アパートの契約更新も2年ごとなので、安心サポートと同時に更新することになります。

具体的には、更新時期に物件や安心サポートの更新料を支払うことになります。

もしも安心サポートを解約するならば、この「契約更新」のタイミングがおすすめ。

安心サポートは更新せずに、賃貸アパートの契約だけを更新すれば、安心サポートを解約できますよ。

2年間安心サポートに加入してみて、

「結局1度も使わなかったな」
「やっぱり安心サポートはいらないかも」

と感じたならば、賃貸アパートの契約更新時に解約してもいいでしょう。

 

まとめ

安心サポートの内容や費用、正しい断り方などをご紹介してきました。

安心サポートは、住宅トラブルに24時間対応してくれる便利なサービスです。

サポート内容や費用をきちんと把握したうえで、加入するかどうか決めましょう。

 

初期費用ゼロのお部屋探しなら、ゼロすむにご相談を

引っ越し時の支払いをできるだけ安くしたい…とお考えの方はゼロすむにご相談ください。

ゼロすむを利用してお部屋を借りると、敷金・礼金・前家賃などの高すぎる初期費用を0円にすることができます。

ご希望の方は、下記バナーよりLINE友だち追加をお願いします。

▼ゼロすむをご利用希望の方はこちら▼

友だち追加